SQUARE ENIXのFINAL FANTASY XI(FF11)の狩人での
ミミズを相手にしたソロプレイの攻略解説サイトです。
意外にミミズソロについて細かく書いているサイトが無かったので作ってみました。 『狩人をミミズのみでカンスト!』を目標に自称ミミズマイスターとして
日夜独りで得たミミズ攻略テクニックを解説していきます。
リンク、TBご自由にどうぞ。

■管理人より■
多忙につき、更新停止していました。大変申し訳ありません。
最近余裕が出来てきたのでぼちぼち記事UP&修正していきたいと思います。

●FF11狩人のミミズソロプレイ攻略コンテンツ●


■ミミズ狩人で知っておきたいこと
  ◆対ミミズ基本戦略
  ◆種族の差は?
  ◆装備について
  ◆適正距離について
  ◆食事について
  ◆サポートジョブの選択
  ◆なぜストンガが避けられない?
  ◆遠隔攻撃範囲外でバインド
■エリア別攻略
  ◆Lv1〜5 東西ロンフォール&南北グスタベルグ
  ◆Lv2〜5 龍王ランペールの墓
  ◆Lv5〜12 ラテーヌ高原
  ◆Lv5〜12 コンシュタット高地
  ◆Lv11〜16 龍王ランペールの墓2
  ◆Lv15〜21 シャクラミの地下迷宮

基本戦略

2007年10月26日

ミミズソロの基本戦略は単純です。

この基本戦略通りにできれば
全ての魔法を避けてノーダメージで倒したりすることも可能です。



0.先ずは敵を選びます。
ミミズは自分のレベル+5程度まで狙うことが出来ます。
+5の『とてとて相手』となるとミス連発になり
なかなか厳しいものがありますが、不可能なほどではありません。
+1〜+2程度の『強い相手』を連戦の方が
チェーンボーナスも付いて効率が良いです。
とてとて相手と比べても命中率も期待できます。


基本的に「狙い打ち」はリキャスト5分間隔で常に発動させましょう。
狙い打ちの恩恵は【計り知れない強さです】



1.遠隔攻撃の当たる範囲のギリギリに立つ。
初回はそれほどギリギリに立つ必要はありません。
大体端っこくらいかな?程度で十分です。
このときに、地面の柄などを距離の目安として覚えておきましょう。

*イマイチ距離がわからない場合はやや離れたところで抜刀し、
そのまま離れていって戦闘態勢が解除される場所が遠隔範囲の外側です。

2.一発撃ち込み、すぐに離れる。
ミミズは赤ネームになった瞬間に黒魔法を詠唱してくるのですぐに離れます。
離れる距離の目安は2〜3歩程度。
あまり離れすぎると戻るときロスになるので注意。
開幕の魔法一発目は楽に避けられます。勝負はここから。

3.速やかに最初に打ち込んだ地点に戻る。
どれくらい素早く戻れるかが効率に影響します。
初回より頑張ってギリギリに立つようにしましょう。
魔法を避けられる確率が違ってきます。

4.再び遠隔攻撃。
どれくらい素早く元の地点に戻れるかにもよりますが、
詠唱と詠唱の合間に長弓なら2発、クロスボウなら3発程度は打ち込めるでしょう。

5.ミミズが魔法を唱えたら離れる。
ログ窓に注意して『ミミズは○○○を詠唱した。』
のログが出たら即2〜3歩離れる。
発動前に詠唱範囲外に逃げることができれば魔法は発動しません。

あとは基本的に3〜5の繰り返し。


他にはアシッドボルト打ち込んだり、剥がされた空蝉の術を唱えたり、ケアルで回復したり、バストンを唱えたりするわけですが、
基本はこの1〜5の動作の繰り返しです。

完璧に出来ればノーダメージでも倒せます。


メモ:詠唱を潰したにもかかわらずミミズの足下にエフェクトが残る場合がありますが、
近づいても発動はしないのでご安心を。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。